九州電気産業株式会社

HOME > 挨拶 > 社長挨拶
挨拶
当社は昭和34年創業以来主に九州電力殿への送配電資材納入一筋に今日に至っております。
一貫した製造体制を整え、常に設備の近代化を進めると共に技術力の向上に努め、より満足いただける製品作りに全社を挙げて取り組んでまいりました。
この間電力事業進展の歴史と共に歩み、微力ながらもそのお手伝いをできたことは全従業員の誇りでございます。
今後とも電力文化発展の一翼を担うべく更に努力を重ね、皆様方のご期待にお応えする所存でございます。
一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 相良 恒久